お問い合わせ


0572-25-2377

電話で問い合わせ メールで問い合わせ メニューを開く

営業マンHのブログBlog

価値の想像

おはようございます!!営業マンHです。

 

過去最高寒波の到来でしたがみなさま無事に出勤できましたでしょうか?

まだ凍結している道路もあるようですので運転にはご注意ください。

 

 

さてさて、

価値の想像 というタイトルは 私が感じが弱くてこうなったわけではありません(笑)

 

本来は価値の創造 ですよね(笑)

 

先日台湾に市場調査に行ってきた際に感じた話です。

 

 

日本では数年前に子供向けアーケードゲーム 「ポケモントレッタ」という商品がそれはそれは大人気でした。

今は残念ながら「ガオーレ」というゲームに変わってしまい人気も落ち着いた感じがします。

 

なにが人気だったか?というと「レアリティ」です。A-Gの筒があって各50枚×8本。

その中にレアなカードは1枚(A-Gで各1枚)しか入っていません。

大人も子供もそれが出たときの争奪戦はそれはそれは激しい(ときには20人ほどの列をなすことも)ものでした。

※ 残念なことにガオーレはディスクに印刷するタイプなのでレアなキャラクターが頻繁に出るためレアリティはない。

 

 

前置きが非常に長くなりましたが、台湾で発見したのがこちら。

 

日本では稼働していないトレッタカードがレアリティの低いもので400円(1台湾元=4円程度)普通クラスで1000円です。

ありえません。。。。価値のないカードがなぜこんなに高く?

 

調べたところ去年くらいからポケモントレッタは台湾で稼働しているようです。

日本ではすでに二束三文のカード(レアカードも稼働終盤には100円の価値もなかった)が台湾では2万3万の価値があるそうです。

 

そんな海外稼働を想像できた人はどれほどいたでしょうか?

 

本当に驚きと先見の明のなさにただただ残念な自分を見つめ直すいい旅でした(笑)

 

台湾での人気も多少落ち着き価格も下がっているようですが、日本人でいち早くこの情報をゲットした人は

台湾での転売で大きな利益を出したようです。

(仕入れが5000円程度で売値100万)

 

ポケモンは日本だけではなく世界で遊ばれているゲームですから

これから台湾以外にも稼働する可能性もありますね!!

 

それではいろんなところにアンテナを立てながら日々頑張りましょう!!

 

By H